HB Gallery

Blog

5月2018

吉岡里奈個展「人生はお祭りダァ!」

今週の作家さんは吉岡里奈さんです。HBでの個展は約3年ぶり2回目の開催となりました。
一度見たら虜になってしまう、吉岡さんの昭和ムードたっぷりな味わい深い作品の数々。今回の個展のための新作の展示やグッズの販売も!お見逃しなく!

「楽園」

「カレー学入門」

「スナックろまん」

新作はこれまで以上にディティールにこだわった渾身の作品たち!看板やお店のメニューなど隅々まで見逃せないものばかりです。人物は昭和に活躍した女優や男優をモデルに描くこともあるそうです。その当時のメイクや目力が魅力なのだそう。

 

 

 

小さなキャンバスに描かれたピンクチラシ風作品の数々がずらり!昭和エロの世界も吉岡さんが描くとポップで可愛らしい印象に。それぞれのチラシの言葉もご自身で考えるそうです。吉岡さんのおしとやかな印象とのギャップがユニークな作品たち…!

 

「トラックお姐さん」

「お命頂戴」

 

年々、作品を発表する機会も増え、ファンも確実に増えている吉岡さん。本の装画などイラストレーションのお仕事も今後もっとやってみたいそうです!昨年のHBファイルコンペでは日下潤一特別賞を受賞され、7/6(金)からの特別賞グループ展も控えています。こちらもぜひいらしてください!

http://hbgallery.com/schedule/index.php?bg=201807 

藤田あい個展「いっしょに あーそぼ!」

今週の作家さんは藤田あいさんです。HBでの個展は約5年ぶり、3回目の開催となりました。
今回のテーマは、大人も子どもも一緒に楽しめる、楽しい動物のキャラクターたちです!子ブタ、ペンギン、サル、ネズミなど、藤田さんらしいカラフルな色彩とチャーミングな表情。水彩とアクリルガッシュで丁寧に描かれた原画の数々、ぜひご覧いただきたいです!

「ゴハンはLove letter 03 ♪」

2歳のお子さんをもつ藤田さん。保育園へお迎えに行くと、子どもたちがぴょんぴょんと飛び跳ね向かって来る様子や、保育参観で見た、イスに座ってよそ見をする子どもたちをモデルにしたり…と、普段見たものや感じたものを動物たちのキャラクターを通して描かれました。気づいたら子どもがモデルになったそうで、自分の絵を助けてくれているなと感じるそうです。

 

「読み聞かせ 02 ふむ♪ふむ♪」

「読み聞かせ 03 ああ…寝落ち!」

個展も子育てが落ち着いてから…と思っていたそうですが、家族が「やってみなよ!」と後押しをしてくれたそうです。個展を決めたものの、ご自身ではなかなか余裕が無く、普段のお仕事でいっぱいいっぱいだったといいます。絵のタッチはこれまでより絞り、できることに集中しよう!という気持ちがよい方向へ向かいました。まわりの環境のおかげ、と藤田さん。普段の暮らしの実感がこもった汗と涙の作品となりました!

 

「Friends 01 ♪」

 

色を使うことが元々大好きという藤田さん。絵のお仕事はサイトを見た方から、動物や子供などカラフルなタッチでというご依頼が多いそうです。最近では子供向けのお仕事が約9割とのこと。絵本、キャラクター制作、カレンダー、アニメーションなど今後も色々とやってみたいそうです。自分の絵を見て、何かぴんと来たデザイナーさんとぜひお仕事してみたいとのことでした。今後の益々のご活躍が楽しみです!